水道の修理業者はコールセンターの評判で選ぶ

■水道トラブルはすぐにコールセンターへ

家庭にある水道ですが、実はいつトラブルが起きても不思議ではない状態にあります。キッチンの排水管からの水漏れやトイレの逆流、屋外の湯沸かし器の異常など、トラブルとは常に背中合わせの生活なのです。そうしたトラブルが起きた場合、どういった対処をすればいいのでしょう。まずは落ち着いて止水栓を締めてください。止水栓の場所は水道メーターのボックスの中にあります。締めにくい場合は工具を使うといいでしょう。
その後、修理業者に連絡するのが最も賢明な対処法でしょう。24時間対応で無料のコールセンターを開設しているところだと、緊急時でもすぐに連絡することができます。水道のトラブルは予期せず起こることもありますので、日頃から修理業者の評判を調べておくといいでしょう。

■良い修理業者には良いコールセンター

良い修理業者を見分ける基準としてコールセンターの対応があります。利用客と修理業者との窓口となるところですから、ここでの対応はかなり重要なものとなるのです。ポイントとしては、まず初めにしっかりと自社の会社名と受付係の担当者名を名乗ってくれるかどうかという点です。
次に、どういったトラブルなのかを丁寧に聞いてくれているか、ということです。水道のトラブルはとにかく混乱してしまうものです。利用客のしどろもどろの話にもしっかりと付き合ってくれる修理業者は、やはり評判もいいのです。
また、利用客の質問に対してごまかしたりせず、分かりやすく答えてくれるという点も大切なポイントとなります。専門用語や論点をずらしたり、あるいは話の途中で電話を切ろうとする場合は、疑ってみたほうがいいでしょう。

■水道の修理業者の見分け方
水道のトラブルが起こる前に、予め修理業者のコールセンターの電話番号を控えておくと、いざというときに役立ちます。ネットで検索すれば、自分が住んでいる地域にある水道トラブルに対応してくれる修理業者はすぐに見つかるはずです。
修理業者の選び方にはいくつか注意すべきポイントがあります。まずはじめに、口コミサイトを利用するのがいいでしょう。評判を見ることはもちろん、口コミ数がいくつあるかというところも大きなポイントとなります。評判が高く口コミが多ければ、それだけ実績が多く信頼できる修理業者と判断できます。修理を依頼するときはできるだけ費用を抑えたいものです。見積もりや出張料が無料であるかどうかもチェックしておきましょう。必ず確認しておきたいのが会社概要です。代表取締役の氏名や会社の住所が記載されているかどうかを確認し信頼できるかどうか判断しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ